RECRUIT 採用情報

ABOUT US 私たちについて

トップコート国際法律事務所は、ブロックチェーン・AI・ドローンといった
「最先端企業法務」に特化した日本で唯一のブティック型法律事務所です。

最先端企業法務領域では、
法律や行政が想定していなかった
ビジネスモデル、技術の進歩、法律問題が日々発生します。
そのため、豊富な法律の知識はもちろんのこと、
ビジネスとテクノロジーへの綿密な理解が求められます。

しかも、先例のない領域であるため、
それらを解説した法律文献や資料などは全くありません。
資料が大量にあって、
その中から必要な情報をリサーチする業務が大半の
通常の弁護士業務とは全く異なる法領域なのです。
そのような特殊な状況下で、
圧倒的なVALUをクライアント企業に提供し続けた来たのが我々です。

所属弁護士自らが会社を起業して、
「BENGOSHI COIN」という日本発の仮想通貨を発行した
ICO(Initial Coin Offering)を実施し、
億単位の資金調達を実現した経験値もあります。
常に「第三者」にとどまる通常の弁護士とは違い、
企業経営という「当事者」としての経験値を併せ持った、
本当の意味でプロフェッショナルなBusinessLawyer集団がトップコート国際法律事務所です。

VISION ヴィジョン

最先端企業法務における知見・実績の豊富なメンバーでチームビルディングしております。
会計士その他関連士業とも連携することでワンストップなサービス提供も可能にしています。

我々は、「法的思考」×「ビジネスの経験値」を武器に、
クライアント企業をリードしていく「本物のBusinessLawyer」で在り続ける、
を基本理念としています。

法的思考だけでは、生き馬の目を抜くビジネスの世界では全く通用しません。
理詰めの片面的なアドバイスは、経営のプロであるクライアント企業から見ると、
往々にして「上滑り」したとてもチープなものに見えるのです。

法的思考のみならず、ビジネスの最前線で事業運営をした経験があって初めて、
真のプロフェッショナルとしての価値提供ができます。
「本物のBusinessLawyer」で在り続けられたからこそ、
司法改革によってもたらされた弁護士大増員時代の中で、我々は存続・繁栄をしてきたのです。

このような我々の理念に共感し、ビジネスとテクノロジーの最前線で
本物のBusinessLawyerで在りたい
と願う方がいれば、是非トップコート国際法律事務所の門を叩いてください。
我々は、既成概念に縛られない、圧倒的に優秀でユニークな人材を求めています。