ニュース
0 PV

新型コロナウィルス感染症(COVID-19)に関する 2021年1月以降の弊所対応方針について

新型コロナウィルス感染症(COVID-19)への 2021年1月以降の対応に関して、お客様、各お取引企業様、及びご家族の安全・健康確保に配慮しつつ、以下の方針にて進めてまいります。

1 従業員、弁護士の勤務形態について

・従業員、弁護士は、原則としてリモートワークとします。
・事務所内においては、原則マスクの着用を指導・推奨します。
・所外で開催されるイベントやセミナー等への参加を当面の間原則禁止といたします。

2 法律相談、お打合わせについて

・当面の間、原則としてリモート実施とさせて頂きます。
ご来所の場合には施設入口にてアルコール消毒等の実施にご協力をお願いいたします。

3 その他

・咳・発熱等疑わしき症状のある場合は自宅待機を指示いたします。
・家族等、身近に感染者又は濃厚接触者と認定された者がいる場合には、その旨を報告させ、感染の疑いがある場合には自宅待機を指示します。

今後も所内外への感染被害防止と従業員の安全・健康確保を最優先に、対応方針を迅速に決定してまいります。
何かお気づきの点やご不明な点がございましたら、弊所担当までお問い合わせいただきますようお願い申し上げます。

勝部 泰之 (Yasuyuki Katsube)

トップコート国際法律事務所CEO。弁護士として稼働する傍ら、プログラマ・PMとして稼働した経験を活かし、システム開発に関連する業務を多く手掛ける。

事務所概要、詳しいプロフィールはこちら

"ニュース"の人気記事はこちら

まだデータがありません。

TOPCOURTコミュニティに参加しませんか?
あなたのビジネスや法的なお悩みを気軽にお話ください。私たちがすぐにフォローアップいたします。
TALK WITH US